現在の診察状況

新型コロナウィルスの相談・検査・治療の対応はできません。厚生労働省、神奈川県、保健所の窓口にて対応を受けてください。

当院の患者さんのほとんどが、重症化しやすく感染リスクの高い高齢の方が多い診療所です。けっして広くない待合室には、予約患者で待機している状況が見られる時間も長いです。資材供給も潤沢ではなく難度の高い運営になっています。

現在当院では、コロナウィルス検査を実施する予定はございません。医師、看護師、事務員など医療従事者の安全が十分に確保できる環境がございません。

院内感染を防ぐために様々な対策を実施しています。患者様の安全、職員の安全、医師の安全を考えて運営しています。

現在、医療スタッフの感染リスクを防ぐ為、最小限の人員で運営する事にしています。平時では出来ていた検査などが出来ない状況です。

医師に負担が集中している状況ですが、皆様の安全を保てるように努力いたします。電話対応が多くなっている状況ですので、即時の対応が困難だったり、電話がかかりにくい状況などが続きます。

御来院の際は、お電話ください。

当院は、通年を通して混雑している場合が多い状況です。

毎日たくさんの予約患者さんを診察し、その合間で臨時の患者さんを診ています。

なぜ、電話の予約をして欲しいのかを申し上げますと、予約いっぱいの中で、ある程度どのような方が来るのかをわかった方が、仕事の予定を立てやすいということです。

(当院では、診察順番は、立山医師が決めています。患者さんの予約患者、当日電話連絡を頂いた方、急に窓口に来た方のような優順位と、別に患者さんの重症度を考えて。診察順番を決定しています。)