現在の診察状況

新型コロナウィルスの相談・検査・治療の対応はできません。厚生労働省、神奈川県、保健所の窓口にて対応を受けてください。

当院の患者さんのほとんどが、重症化しやすく感染リスクの高い高齢の方が多い診療所です。けっして広くない待合室には、付き添いの方も含め10名以上が待機している状況が見られる時間も長いです。資材供給も潤沢ではなく難度の高い運営になっています。

当院では、コロナウィルスPCR検査が保険収載されても、対応をいたしません。医師、看護師、事務員など医療従事者の安全が十分に確保できる環境がございません。

テレビやインターネットの情報で、簡単に処方箋を発行すると思われる方が多数おられます。ほとんどの患者さんは、該当しません。

当院は前日までの基本予約制です。当日の予約はあずかっておりません。

正常に運営が出来なくなる判断をした場合は、受付を中止いたします。

立山医院は、現在大変混雑をしています。

1日の予約数が50名以上の日も、少なくない状況です。

ご予約の方でも、1時間待つ場合もございます。

先日は、待ち時間2時間以上になってしまった方がいました。

この地域には、良質な医療を提供するクリニックが、たくさんあります。

ご自身のご都合、健康状況、居住地域に合わせて、ご受診をお勧めいたします。

(14歳以下の方は診察できませんので、小児科へ受診してください)

御来院の際は、お電話ください。

当院は、通年を通して混雑している場合が多い状況です。

毎日たくさんの予約患者さんを診察し、その合間で臨時の患者さんを診ています。

なぜ、電話の予約をして欲しいのかを申し上げますと、予約いっぱいの中で、ある程度どのような方が来るのかをわかった方が、仕事の予定を立てやすいということです。

(当院では、診察順番は、立山医師が決めています。患者さんの予約患者、当日電話連絡を頂いた方、急に窓口に来た方のような優順位と、別に患者さんの重症度を考えて。診察順番を決定しています。)