立山医院のお知らせ

☆インフルエンザ予防接種について

当院では、10月のインフルエンザワクチン予防接種の予約はしていません。毎年ワクチンは予定通りに入荷できません。ワクチンは各医療機関に不均等に、時期不明に割り振られます。昨年以前もそのような状況です。早期に接種を希望されている方は、在庫がある医療機関で接種された方が良いと考えています。厚生労働省は、「○ 10 月26 日(月)以降は、特に、②医療従事者、65 歳未満の基礎疾患を有する方、妊婦、乳幼児(生後6 ヶ月以上)~小学校低学年(2年生)の方々で、インフルエンザワクチンの接種を希望される方に対して、接種が可能となります。○ なお、これら以外の方々についても、10 月26 日(月)以降は接種をお待ちいただく必要はりません。」と発表されています。適当な接種時期を示したものです。ご協力の程、よろしくお願いいたします。(事務長9/12)

☆ミスマッチを防ぐ為に

患者さんが得たい診断と、当院が示すことが出来る診断とでは違う場合があります。当院では、新型コロナウィルスを診断できる方法がありません。風邪なのか、新型コロナウィルス感染症なのかは、新型コロナウィルス検査を受け付けているところでなくては分からない状態です。帰国者・接触者相談センターでは、まずは近くの医療機関へとアナウンスしていることが多いようです。特に当院を初めて受診を希望される方は、急に訪れることなく電話で確認をしてください。現在のところ、ご連絡をいただいた皆様は、相談の上ご理解されています。よろしくお願いいたします。(事務長8月29日)

☆新型コロナウィルス流行下の診療体制について

現在も、風邪のような症状がある方で、電話連絡なしに診察希望をされる患者さんがいらっしゃいます。当院は、一人の医師が1日50名以上の患者を診察する医院です。ほとんどの患者さんが、当院の感染拡大防止の姿勢を存じていると思います。難しい運営体制をしています。電話で連絡をしてからご来院の協力をお願いいたします。(8月27日事務長)

☆緊急事態宣言が解除された後の運営体制について

医療、介護、福祉などは、衛生管理を常に義務づけられる業態です。医療機関は、それぞれ対策をして運営をしています。また、院内感染防止の為にも、患者さんや付き添いの方などへ発熱確認、症状確認をいたします。現在は一般的なマナーとして、マスクを着用して、お出かけください。

現在は、ほぼ通常の患者数に戻っています。以前と同様に予約数は毎日多い状況です。ご来院される患者さんの到着状況や診察内容などにより、待合室は混雑する状況が当院にはあります。

☆長く通院されている方々へ

当院は、電話再診で処方箋を出せる事があります。状況によりますので、電話にてお問い合わせください。

☆コロナウィルス感染の疑いの方へ

保健所や神奈川県が基本的な窓口です。

 

 

立山医院は、内科診療所です。

院長は、立山礼子です。

〒247-0055
神奈川県
鎌倉市小袋谷1-7-27星ビル1F

電話0467-48-5733
FAX 0467-48-5734

事務長宛てメール
(大変申し訳ございませんが、メールでご予約は預かりいたしません。メールで診察は出来ません。メールで緊急対応は出来ません。メールで電話診察予約は出来ません)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA